Excelで家計簿

Pocket

習慣化

 

今日から、たすくまにタスクを5つ設定した。

内容としては、

1、自己理解プログラム 55分

2、日誌(ライフログ) 30分

3、ブログ 30分

4、FP過去問 5分

5、読書 30分

合計2時間30分で設定してみた。

狙いとしては

「無理なく進める」

「いくつかのタスクを短めに同時並行する」

「時間をしっかり設定する」

このようにすることで、習慣として定着させることができるか試してみる。

 

自己理解

 

計画通り、進行。

得意なことを見つける。得意なことなら苦にならない。(右利きの人が字を書くときに、左で書くと余計な力や、時間がかかる)

ストレングスファインダーが最適。

 

石原加受子の本

”今の自分の感情に向き合う”

”楽あれば楽あり”

”嫌いなことからは逃げる”

 

ライフログ

 

ショーン・エイカーがかいた「幸福優位7つの法則」という本がある。

そのなかで「目標への行動にすぐ取りかかることができる環境に投資する」とあり、ライフログの習慣をつけるために「たすくま」や「たすくま超入門」、Evernoteにすばやくめもするための「fastever」を購入した。

毎日一歩ずつ、使いこなすための努力を続ける!

今日は、Evernoteでの日誌づくり、たすくまでタスク設定・消化をやってみた。

タスクを設定し、iPhoneのアラームで時間を厳格に守ってみたが、いつものようにだらだらと続けることがないので、決めたタスクを消化する習慣づけに有効だと思った。

 

【チャレンジ】

・Excelで家計簿に挑戦(こちらを参考に、テーブルとピボットテーブルを設定してみた)