Apple Watch Series 3を購入!3ヶ月使った感想

Apple Watch Series3
Pocket

今年3月、以前から気になっていたApple Watchを購入しました!

購入から3ヶ月経ちましたが、買って良かったです。

私が便利だと思った機能を中心に、Apple Watchの使い心地をレビューします。

 

Apple Watchとは

 

Apple WatchとはApple社から発売された腕時計型コンピュータです。

2015年に初期モデルが発売され、現在はSeries 3が最新モデルです。

Series 3では通話できるGPS+Cellularモデルと通話機能のないGPSモデルがあります。

ディスプレイのサイズは38ミリと42ミリのサイズが選べます。

シンプルなものからスポーティなナイキモデルや高級なエルメスモデルなどもありますし、バンドも様々な色や素材から選ぶことができます。

ちなみに私が購入したのは

Apple Watch Series3
GPSモデル 42ミリスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド

といういたってシンプルなスタンダードモデルで合計金額は42,984円でした。

 

Apple Watchで好きな便利機能

 

なんといってもApple Payでしょう。

私のiPhoneは6なのでApple Payが使えません。

それが最初にApple Watchを買おうとしたきっかけだったんです。
Apple Watchを買って、やっとつかえるようになりました。

中でも私がいちばん便利だと思うのは、電車に乗るときにApple Watchをかざせば通過できるSuicaです。

Apple Watch series3

 

Apple WatchにSuicaを登録しておけば、改札にタッチするだけで通過できます。

初めて使った時はドキドキしましたが、「ピッ」として通過できた時は感動しました。

飛行機もアプリを使えば、Apple Watchで搭乗できます。

あと特に便利なのはLINEやGmailの通知が見れたり、天気や株価を常に表示できること。
仕事中わざわざスマホを取り出さなくても、確認できます。

アラームやタイマーも便利で、振動で知らせてくれるので起きる時や料理の時のタイマーなどにも使えますね。

iPhoneのカメラをセットして、離れた位置からApple Watchでシャッターを押すというようなこともできます。

面白いものでは睡眠時に身につけていれば、自分の睡眠時間や眠りの深さなどを自動で計測してくれるようなアプリもあります。

Macのノートパソコンを使う方は、ロックを解除する時パスワードを入れるの面倒じゃないですか?Apple Watchをつけていれば自動でロックが解除できます。

パスワードを入れなくていいというたった少しのことですが、すごく便利に感じます。
少しの手間と時間が省略できるのも、積み重なれば大きなことです。

 

Apple Watchは買い

 

上記の便利機能以外にも、それぞれの人にあった使い方はたくさんあります。

 

・通勤や旅行などよく電車に乗る人

・iDやQUICPay使って買い物をする人

・仕事中スマホは確認しにくいけど、通知を確認したい人

・スポーツをするときにも時計をつけたい人

・iPhoneでミュージックをよく聞く人

・山登りをするのにGPSや高度計を身につけておきたい人

・プールや海で時計を使いたい人

・ランニングウォッチとして使いたい人

・トライアスロンで使いたい人

・Macのノートパソコンを使う人

 

などなどほかにもたくさんの使い道があります。

私があげた例に一つでもあてはまるなら、Apple Watchは買いです。

Apple Watchは初期の評判はいまいちでしたが、だんだん評価が上がっています。
こういうIT機器というのは、そうやって進化していきます。

ほかにも以前であれば空想の世界のものだったものが現実に使えるようになってきていますし、進化のスピードも上がってきているように感じます。

私はできるだけこういうものにはなるべく手を出して、時代の流れについていくつもりです。

IT機器はつかいこなせば、人との差を広げる武器になりますので、楽しみながら色々なものを試していきます。

もしそういうものに興味があれば、すでに実用的になっているApple Watchはつかってみると楽しいし便利ですよ。オススメします。

「Appleの公式ページ」