イオンで買い物をするなら絶対持ちたい「イオンカードセレクト」ポイントも二重取り

Pocket

我が家は、イオンでよく買い物をします。

イオンで買い物をするときに、絶対にお得なカードが「イオンカードセレクト」です。

私はイオンの買い物専用で使っています。

現金で支払っている方や別のクレジットカードを使っている方は、ぜひ「イオンカードセレクト」を検討してみてください。

イオンカードとは

イオンカードとは、イオン銀行が発行するクレジットカードで、年会費は無料です。

イオングループで使用することで、そのメリットを生かすことができるカードです。

イオンカードを使用するとカードショッピング200円(税込)利用ごとに1ポイントずつ「ときめきポイント」がたまります。

200円で1ポイントですから還元率は0.5%とあまり高くありませんが、イオンやマックスバリューなどのイオングループでカードを使用する場合ときめきポイントが2倍となり、還元率は1%となります。

毎月10日は「ときめきWポイントデー」でさらに2倍となり、還元率は2%まであがります。

このときめきポイントは商品や金券のほか、各種ポイントに交換することができます。

ポイントの有効期限はわかりにくく最短で1年・最長で2年となっていますので、ポイントを失効させないためにも1年以内に交換するのがいいでしょう。

WAONポイントに交換すれば、イオンの買い物に使えますのでそちらをおすすめします。

ここで少し注意が必要なんですがWAONポイントを実際の買い物に使用するには、ときめきポイントをWAONポイントに交換したあと、電子マネーのWAONに交換する必要があります。

交換するには、イオンの店頭に設置されているWAONステーションでWAONポイントをWAONに交換してから使ってください。

私も最初これで混乱しましたが、ときめきポイントとWAONポイント、それとWAONは別物だというふうに理解してください。

このWAONですが、毎月5のつく日にイオン・マックスバリュなどの店舗で使用すると200円(税込)ごとに2ポイント付与されますので、こちらもポイント還元率は1%ということになります。

さらにイオンカードの大きな魅力は、毎月20日・30日にイオングループで買い物をすると「お客様感謝デー」で買い物代金が5%オフになります。

またイオンカードにはショッピング保険がついています。

買った商品(1品5,000円〜50万円)を偶然の事故により破損した場合、購入日から180日間・年間50万円まで補償されます。

イオンカードとイオンカードセレクトの違い

イオンカードには「イオンカード」と「イオンカードセレクト」があります。

イオンカードセレクトは次の3つの機能が1枚になったカードです

・イオンクレジットカード

・イオン銀行のキャッシュカード

・電子マネーのWAON

イオンカードセレクトはイオン銀行のキャッシュカードの機能がついていますので、イオン銀行の口座開設が必要になり、カードの振替口座はイオン銀行に限定されます。

そのためイオン銀行の口座を開設したくないという方は、口座開設の不要なイオンカードをえらぶことになります。

しかしイオンカードセレクトにはイオンカードにはないメリットがいくつかあり

・WAONオートチャージでWAONポイントが200円につき1ポイントたまる

・イオン銀行を給与口座にすれば10WAONポイント、さらに他行宛振込手数料が月1回無料

・ゴールドカードのインビテーションが届きやすい

イオンカードではオートチャージをしてもポイントの還元はありません。

つまりイオン銀行の口座を開設するだけで、WAONのオートチャージによる0.5%のポイント還元を受けることができるということです。

イオン銀行はATMもたくさんありますし、ゆうちょ銀行やみずほ銀行、三菱UFJ銀行のATMも手数料無料で使えます。

イオン銀行の口座開設ができないよほどの事情がなければ、イオンカードセレクトを選ばない理由はありません。

さらにイオンをお得にする方法

イオンでよく買い物する方には、イオンカードに加えさらにお得な方法があります。

それはイオンやマックスバリュの株主になって「株主優待」を使うこと。

これはかなりの投資額が必要になりますので、誰でもできることではありませんがイオンのヘビーユーザーなら効果は大きいです。

イオンの株主であれば優待カード(オーナーズカード)がもらえ、保有株数に応じて買い物代金から3〜7%のキャッシュバックを受けることができます。

100株保有で3%、3,000株で7%のキャッシュバックです。2018年7月現在で、100株保有のための資金は20万を超えていますので慎重に検討が必要です。

コストパフォーマンスでいえば、100株で十分です。

またイオングループのマックスバリュも株主優待があり、こちらはイオンでの買い物で1,000円につき1枚使える100円の優待券がもらえます。

100株保有で50枚(5,000円相当)、2,000株で200枚がもらえます。

大きな投資にはなりますが、イオンでよく買い物をする方にはお得な優待になっていますので、検討する価値はあります。