音声学習を取り入れるメリット

Pocket

忙しいけど、スキルアップのために勉強する時間が欲しいという人は「音声学習」を取り入れると良い。

音声学習なら時間を有効活用できる

忙しい人が勉強したいとき、最大の壁となるのが「時間がない」という問題。

勉強時間を捻出するには、何かをやめて時間を新たに作る、スキマ時間を活用するなど工夫が必要だ。

自分は小さな子供がいて、共働きなので家でゆっくり勉強時間を確保するのが難しい。

そこで役に立つのが「音声学習」だ。

音声学習なら

・通勤時間

・昼休み

・布団に入って眠るまで

などの時間に勉強できる。

周りを気にせず音声学習をするためには、イヤホンが必須になる。

その際はケチらずいいイヤホンに投資しよう。

音声学習の種類

音声学習にもいくつか種類がある。

・セミナーや講演などの音声を購入、ダウンロードする

・専門学校やオンラインセミナーの音声用学習教材

・オーディブル

・voicy

・podcast

・自分で録音する

などたくさんの種類がある。

自分が学習したい内容に応じて、使いやすいものを使えば良い。

音声学習は効果が高い

音声学習にはたくさんのメリットがある。

・勉強時間を作れる

たとえば通勤時間。

通勤に片道1時間かかるとする。

往復2時間、1週間で10時間、1ヶ月で40時間、年間にすると480時間の勉強時間が確保できる。

480時間といえば、実に20日間もの時間だ。

・音声の方が字を読むより頭に入る

音声は無意識に潜在意識に語りかける。

繰り返し聴くことで、覚えてないようでも脳の中にはインプットされる。

・習慣にしやすい

音声学習は、スマホとイヤホンさえあればどこでもできる。

手がふさがっていても、耳にイヤホンさえ突っ込めば勉強できる。

どこでもイヤホンを携行して、聴く事を習慣にしよう。