ブログ執筆のハードルを下げる3つのアイテム

Pocket

ブログの更新を続けるには「書くためのハードルを下げる」必要がある。

・ネタを見つけるテクニック

・楽に書ける方法

など、ハードルを下げるには色々な方法があるが、今日は「ハードルを下げるためのアイテム」を3つ紹介する。

ブログを書くために使えるものはなんでも使って、自分の資産を積み上げよう。

1、スマホ

これがハードルを下げるための、一番効果的なアイテムだ。

わたしもそうだが仕事や家事、子育てが忙しく、自分の時間をつくるのがむずかしい人は多いと思う。

そういう人にはスマホでブログを書くことをオススメする。

わたしはWordPressのアプリを使って、iPhoneで執筆することが多い。

これなら仕事の合間や移動時間、ちょっとだけ出来たスキマ時間などを使って一記事あげることはそんなに難しくない。

記事の執筆を助けてくれるツールやアプリもたくさん出てきている。

これからは画像の編集やデザインなどさらにスマホで記事を書くワザを身につけていこうと思っている。

今はまだ大多数の人がPCで書いているが、スマホでブログを書くことが主流になってくるんじゃないかとも思っている。

さきにスキルを磨いておけば、そうやってスマホでブログを書きたいという人たちに教えてあげることもできる。

2、気に入ったPC・スマホを買う

なんでもそうだが、商売道具に投資をするのは大切なことだ。

ブログ執筆に関してはPCかスマホが絶対に必要で、毎日更新するなら毎日触ることになる。

ここにはケチらずお金をかけたい。

自分への投資、先行投資と考えよう。

基準は直感で気に入ったデザインでいいと思う。

・見た目のかっこよさ

・好きな色

・ちょうどイイ大きさ

など妥協せずナンバーワンを選ぼう。

そうすれば毎日触れたくなるし、それでブログを書くことが楽しくなれば、安い買い物だ。

わたしもPCもスマホも最初は無理してイイものを買ったが、良かったと思っている。

先日はiPhone SEからiPhone XRに変えたが、画面が大きくて圧倒的に見やすい。

それからスマホでブログを書こうかなという気になり、おかげでスキマ時間を活かせるようになった

モチベーションは確実に上がったし、何よりIT機器に関しては最新・高機能をえらぶべきだ。

ITスキルが上がるし、新しい技術についていくことで便利さを享受できる。

3、Evernoteと紙の手帳

なんでも思いついたことをメモしたり、日記をつけるようになって、ネタが思いつきやすくなった。

メモも日記もメインはEvernoteだ。

スマホはいつでも持っているし、Evernoteにとりあえずなんでも放り込んでおけば、後から記憶や行動をたどることができる。

ブログには自分の行動を元に、考えたことをまとめているので、記録があればまとめやすいし正確だ。

補助的に紙の手帳も持っておきたい。

紙であれば図にしたり、絵を書いたりできるし、スマホが使いづらい状況の時に、メモすることもできる。

スマホも手帳も、なるべく肌身離さず持っておきたいアイテムだ。